線路沿いのマンションでWi-Fiが途切れる問題【TP-link メッシュWi-Fi中継器 RE330を使ってみた】

日常

線路沿いのマンションに住むこと2年。

住んでみて感じた難点がコレ

Wi-Fiがしょっちゅう途切れる問題!

今回はコレを格安で改善できた記事になります。

にほんブログ村 小遣いブログ お小遣い稼ぎで節約へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

症状と改善策

我が家の概要
60平米くらいの賃貸マンション。建物と線路の距離は15メートル程の線路沿い。駅から徒歩3分の好立地ではあるものの、電車が5分に1回は通過します。

  こんなイメージ

症状

2ヶ月程前から急に電車の接近、通過時にこんな症状が出始めました。

・動画の再生でたまにクルクル画面になる
・ネット検索していると途切れる

使用Wi-Fi
遅いとの噂で名高い備え付けWi-Fiのe-broad

2.4GHzなので電波干渉が起こりやすいのは承知してはいるが、症状が出る前は時々遅くなる程度で差ほど不便は感じてませんでした。

改善策

同じような症状で苦しまれていた方のブログがあり、解決方法を参考にしてみることにしました。

その中で試してみようと思ったのがコレ!

メッシュWi-Fi中継器を利用する

とは言え、

どれも結構なお値段がするんですよね。。良さそうだけど5万を超える品もあり解決できなかった場合を考えると、ちょっと尻込みする。。

やはり、5万はキツイ。

安い物は無いものかと、あきらめきれず色々探していたら、ついに格安の品を見つけました!!


TP-link メッシュWi-Fi中継器 RE330

まさかの3500円程度で買える。

格安すぎて心配ではあったが、購入してみました。

本体サイズは横6.6cmx縦12cm x厚さ3.5cmくらい

置き型では無く、差し込みタイプなのが場所を取らなくて済みます。

コンセントにザクっと差し込み設定を完了。



そんなこんなで、電車が通過。

ガタンゴトン

頼む!!!

。。。。。。

おお!途切れない。。

ダメ元購入でしたが

かなり改善できている気がします。

時間帯によっては途切れることもあるものの

想定以上の効果はありました。

安物買いのなんとかにならずに、新年早々コスパの良い買い物が出来ました。

結論:格安のメッシュWi-Fiで改善はできた
(あくまでも僕んちの場合)


タイトルとURLをコピーしました